導入事例株式会社ローズバッド 様 

2階と4階の2フロアを利用していたオフィスを1フロアに集約し展開したいとのご相談から発生した案件です。 既存で利用していた①オフィス執務エリア ②商談スペース ③ショールーム の3つの機能の内③のショールムを無くし、1フロアで展開する事を決定。 ①オフィス執務エリア  ②商談ペース で構成しました。今回のリニューアルでは、社内・外の打ち合わせスペースをフレキシブルに利用する事を考え、商談・社内イベント・社員のリフレッシュスペースとして構築したエリアが提案の主体となりました。

業種
アパレル
社員人数
60人
面積
300㎡
施工時期
2018年2月

PM 内装 移転 ICT 新規什器 配線工事

受付は、存在間のある既存の木目と調和しつつも、それに負けない人工大理石を用いてカウンターを施工しました。 既存照明を撤去し、埋め込みダウンライトで空間を照らす事で天井をすっきりとさせながら、空間をより明るく見せています。 床は明るい色味で清潔感のある石目の塩ビタイルを利用。 既存空間と調和した、新しい、より現代的なROSEBUDの顔となるように。

提案時受付イメージパース

受付完成写真

【全員主役】の全方位的で開放的なミーティングスペースをコンセプトにご提案しました。 人も物も空間も、様々な垣根を越えて同居する、混沌としつつも開放的でおおらかな空間作りを提案しました。 ROSEBUD様のビジョンの一つ、「個性的な調和」をテーマにした、「過去」「未来」や「無機質」「有機質」「お客様」と相反する要素が一体となった空間。 「裏」や「隅」のない、全てが「表」のミーティングエリアです。

提案時リフレッシュスペース イメージパース

リフレッシュ 完成写真