沿革

1912年
現在の虎ノ門所在地にスズキ紙文具店の商号で創立
1913年
オカモトヤ鈴木商店と改称
1914年
印刷業開始
1937年
株式会社に改組
初代鈴木 安二 が初代社長に就任 2ヶ月で他界
2代目社長に長男 鈴木和男が学生社長として就任
1945年
戦災により店舗、工場、倉庫の大半を焼失
1947年
創業35周年 社名を現在の株式会社オカモトヤと改称
1960年
バックカーボン印刷機を導入 印刷事業の充実
1962年
資本金を1,200万円に増資
新製品「スライダック」の製造販売を開始
1964年
資本金を2,400万に増資
本社事務所を虎ノ門12番地に移転
白金1丁目に印刷工場を新築移転
1967年
共同出資により埼玉県蓮田市にフォーム印刷工場開設
1972年
新製品「キャビエース」の製造販売開始
1973年
オカモトヤビル完成(現第一ビル)
1974年
旧第2オカモトヤビル完成
1977年
「スライダックZ」販売開始
1987年
創業75周年
三代目社長 鈴木 眞一郎 就任
1989年
同業4社による物流会社(株)モビーMOBY
(現:ジョップスデスク株式会社)設立
オカモトヤカタログ発刊
1994年
本社ビル完成(現第2ビル)
1996年
初めてHPを開設
2002年
ISO140001を取得
(株)フタミを吸収合併
2003年
資本金を7000万円に増資
2005年
(株)BSシステムズを吸収合併
2009年
本社を第一ビルへ移転
2012年
創業100周年
帝国ホテルにてお客様・仕入先様を招いての記念行事
社員と家族・OBを招いて東京ディズニーランドホテルにて祝賀会
2013年
(株)文秀堂・(株)ヤマグチを吸収合併