健康経営優良法人取得を目指します。

2019.07.01 お知らせ

健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標とする、経済産業省が推進している認定制度です。
オカモトヤは、この事業年度において働き方改革の一環として、社員の健康意識を高めていくよう推進していきます。

画像をクリックすると、経済産業省の健康経営優良法人認定制度のページにジャンプします。