セキュリティーポリシー

株式会社オカモトヤは、オフィス総合商社として事業活動を展開し、グローバル情報社会の一員として、情報活用の有用性を促進すると共に、社会からの厚い信頼にお応えしていくため、顧客情報を含む全ての情報資産の重要性を認識し、必要な情報セキュリティマネジメントシステムを確立します。

これにより、法令順守を基本とした企業倫理に基づき、当社が保有または使用する情報資産に係るリスクから、適切に保護します。

  1. 当社に最適な情報セキュリティマネジメントを実施できる体制を作り運用します。
  2. 情報セキュリティ基本方針を満たす情報セキュリティを実現するために、情報セキュリティ目的を策定し、その目的を達成するための諸活動を実施します。
  3. 情報セキュリティマネジメントの効率的な運営を行うために、最適な社内横断組織を設けます。
  4. 当社の利害関係者の情報セキュリティに関する期待とニーズを把握し、情報セキュリティ活動に反映します。
  5. セキュリティ要求事項を周知徹底するために、全従業者及びその他関係者に適切な教育を実施します。
  6. 情報セキュリティマネジメントシステムの運用状況を監視し、維持及び継続的な改善を行います。
  7. 全従業者は、情報セキュリティ関連規程を順守するものとし、違反した場合には、規程に準じた罰則を適用します。

株式会社 オカモトヤ
代表取締役 鈴木眞一郎