ICT

働く環境・働く人の多様化や働き方の変革に対応するために、ICTを駆使した環境構築が企業内部での活性化とコミュニケーションツールとして重要になっています。
オカモトヤでは時代の変化を捉え、お客様の働き方にあったICT環境構築をお手伝いいたします。

テレビ会議システム

出張費の削減や、遠隔コミュニケーションを実現する仕組みをご提供いたします。

勤怠管理システム

現在最もニーズの高いシステムです。手間を押さえ労務管理をサポートいたします。

クラウドサーバー

外出先や訪問先での情報共有を実現いたします。

モバイルワーク

時間・場所にとらわれない環境を構築し、仕事効率化をサポートいたします。

導入事例

ClickShareを活用してシームレスな会議・プレゼンテーションを

ClickShareを導入する以前は、社内の会議やミーティングなどでパソコンはあっても画面での情報共有が難しかったため、事前に配布資料を準備し共有していました。プレゼンテーションでは、プレゼンターの交代ごとにケーブルの差し替えや解像度の調整が必要で非効率でした。
ClickShareはワイヤレスで会議室のディスプレイやスクリーンに資料を表示するので、配布資料の事前準備も必要なく、プレゼンター交代時のわずらわしいケーブル差し替えもありません。
導入してからは、効果的なプレゼンテーションが可能になり、会議での生産性が改善され容易に情報を共有できるようになりました。

ClickShareとは

ワンクリックで画面を共有できるワイヤレス対応のプレゼンテーション用機器です。
パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレット端末とモニターを、3つのステップで簡単に接続がきます。

ステップ1

ClickShareボタンをPCのUSBに挿し、ドライブ内のClickShareアプリを起動します。

ステップ2

ボタンを押します。

ステップ3

画面が投影されます。

導入後の評価

  • 大画面での情報共有が可能になり、会議の生産性が改善された。
  • 事前に配布資料を準備する必要がなくなり、コピーする手間と時間・費用を節約できた。
  • ワイヤレスなのでプレゼンターの交代時もケーブルの差し替えが必要なく、効率的に会議・プレゼンテーションを行うことができた。

短焦点プロジェクターで創造的な空間演出を

東京オリンピックに向けてお客様より「東京湾岸地区のジオラマを製作し地域の歴史や過去から未来への変化を演出したい」とのご要望があり、ジオラマに光や色、動きを加えるためプロジェクションマッピングの起用を検討しました。
設置場所に制限があるなか、リコーの短焦点プロジェクターを天井に設置しました。
プロジェクションマッピングに必要な環境を構築し、お客様のご要望を実現することができました。

短焦点プロジェクターとは

至近距離からの投影で大画面表示を実現するプロジェクターの総称です。投影距離を短くする事で、狭い部屋での利用ができたり、プロジェクターとスクリーンの間に人が立っても影が映りません。

導入後の評価

  • 東京本店のエントランスへの設置のため、来客数はもちろん社員の認知度も高く、注目を集める事ができた。

電子黒板で効果的なワイヤレスミーティングを

「既存のWEB会議システムをもっと有効活用できないか?」「社内の情報共有としてデジタルサイネージなども展開できないか?」と、お客様よりご相談いただいたのがBIG PADをご提案したきっかけでした。
支店や現場を数多く運営されているお客様でしたので、相互連携や図面などの詳細なドキュメントを画面で共有でき、さらにはデジタルサイネージのディスプレイとしても使用できるSHARPの「BIG PAD」を採用しご提案しました。
一つの部署で実施したところ、「仕事の効率が上がった」と高い評価を得ることができ、他部署からも導入の要望が挙がりました。
高評価を得たことから、現在では各支店への導入も始まっています。

導入後の評価

  • 画面が見やすく直接書き込みが出来るため、お互いの意思疎通がしやすくなった。
  • 見積決済を取る際に、大画面で承認確認や内容確認ができるので、決済業務を効率化できた。
  • 一つの用途に限らず、デジタルサイネージとしても社内の行事や取り組みを表示することで、幅広く利用することでき社内の広報チャネルとしても活用している。

場所にとらわれない自由なワークスタイルを

働く場所、勤務形態の多様化に伴いモバイルワークを導入しました。
無線LAN環境を完備しオフィス内では様々な場所で打合せが行える環境の構築。外出先から安全に社内LANへアクセスするためのVPN環境構築。勤務形態に問わず勤怠管理を行うためスマートフォン対応の勤怠管理システム導入など、外出先・在宅勤務など場所や勤務形態に問わずスムーズに業務が行える環境を構築することで、効率的に仕事ができるようになりました。

導入後の評価

  • 外出先から社内へのデータアクセスも容易になり、業務効率が向上した。また、お客様からのメール対応にも迅速に対応できます。
  • 外出先からでも勤怠管理が行えるため、残業や休日出勤などの申請・その後の総務での処理も格段に効率アップできました。
  • モバイルワークの導入で、育児休業明けで復帰できない社員も在宅で仕事に貢献しています。