地震対策

キャビネット、コピー機、サーバーの固定など診断しながら、耐震のお手伝いをサポートいたします。

レイアウトの見直し

地震発生時でも避難経路を確保できるレイアウトを設計いたします。

家具の見直し

耐震性の優れた安全で正しい家具選びをお手伝いいたします。

家具の固定

地震発生時の家具の挙動を考慮した固定・補強を行います。

使い方の見直し

家具の使い方や収納法を見直し、安全なオフィスの使い方をご提案いたします。

地震対策の必要性

2011年3月11日に発生した東日本大震災は、平日の昼間の発生ということもあり、東京でも一部のお客様では予想以上の被害が発生しました。特に被害が多かったのは、収納庫の耐震固定がされていないケースでした。
このような被害を未然に防ぐためにも、日頃からオフィスレイアウトや家具の配置などをチェックし、オフィス環境を改善することが地震発生の際の被害を抑えることに繋がります。