【OACIS】OKAMOTOYA COMMUNICATION INNOVATION SYNERGY

明治45年(1912年)、現在の東京虎ノ門にて岡本洋行という名前で商売を営んでいたお店を、
先代が居ぬきで買い取った事から、 オカモトヤの歴史がスタートしました。

文具四宝と言われる、紙・墨・筆・硯の販売から始まり、高度経済成長期にはオフィスで不可欠な文房具をご提供してまいりました。
オフィスの発展と共に、取り扱い商材の幅は増え、虎ノ門で働くビジネスマンの方々にご愛顧いただいてきました。
後継者不足・通販の拡大など時代の変化の影響から、最盛期虎ノ門にあった文具店は8店舗。現在は、オカモトヤ1店舗になりました。

2018年、虎ノ門店は生まれ変わりました
【大正ロマン】をコンセプトに「日本の文具と書く文化を伝える事」を軸に置き数寄屋造りの店内でお客様をおもてなしします。

100年以上の時がたっても、創業当時と変わらぬ商材を、時代の変化に適応しながらこれからも提供してまいります。

オンラインストアはこちら

店舗内ギャラリー

住所
105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-24 1F・2F
営業時間
平日 10時~18時 緊急事態宣言期間中などは営業時間に変更がございます。
休日
土日祝日
TEL:
03-3591-8181
アクセス
東京メトロ銀座線虎ノ門駅10番出口直結(地下2階)
千代田線・日比谷線・丸ノ内線霞ヶ関駅A12出口より徒歩3分
都営三田線内幸町駅A4出口より徒歩5分

ライブオフィス見学申し込み